事例紹介1(準備中)

頭でわかっているのになぜか行動に移せない。

そんな経験はありませんか?

 

ある目標が行動に移されない時、それは目標の設定に問題がある場合がほとんどです。

 

目標を設定するときの間違いには大きく分けて二つあります。

 

  • 間違い1「はじめから達成するつもりのない目標を設定し、その目標を設定したことで満足してしまう」
  • 間違い2「何もしなくても今のままで達成されてしまうことを目標として設定している」

このどちらかに当てはまることがとても多いです。

これらは目標が目標であるための条件を満たしていないことが原因です。

 

目標の4つの条件をご存知でしょうか?

目標を目標と呼ぶには4つの条件があります。

  • 1.「期限が決まっていること」
  • 2.「客観的に測定できること」
  • 3.「今のままでは達成できないこと」
  • 4.「達成された時のことを想像するとワクワクすること」

この4つの条件を満たしていなければ、正しく設定された目標とは呼べません。

 

間違い1「はじめから達成するつもりのない目標を設定し、その目標を設定したことで満足してしまう」場合

目標の条件1.と2.が無視されている場合がほとんどです。そして3.ばかりに着目し、「とりあえず大きなことを掲げたぞ」と自分や他人に言い聞かせますが、

他人の目や自己正当化のために設定された目標なので、本人が心から達成しているわけではない、無責任な目標になっている状態です。

また、4.ができていないことで、ワクワクしない、イメージできないことを目標として設定してしまうこともあります。

そもそもイメージができないし、ワクワクしないということは、そうなりたいと思っていないわけですから、

目的地が不明確だったり望ましくない状態になってしまいます。それを目標と呼べるでしょうか?

 

そして、そういう間違いを起こす原因は「他人の目」「世間体」である場合が非常に多いです。

心からそうなりたいわけではないので、達成へのモチベーションもあがりません。

さらに達成できたとしても本人の「幸せ」とは程遠いものになるでしょう。

 

間違い2「何もしなくても今のままで達成されてしまうことを目標として設定している」場合

この状態は「達成できない恐怖」と「イメージ不足」が原因です。

つまり3.と4.が不足している状態です。

何もしなくても勝手に達成されるのであれば、そもそも設定する理由がありませんし、時間の無駄です。

このように書くと「当たり前なことばかり言って」と思うかもしれませんが、

世の中その当たり前のことができない方が多いのも事実です。

では、どうやって目標を設定すればいいのか。ヒントは4.に隠れています。

 

自分がどんな状態になっていることを想像するとワクワクするのか

家なのか、服なのか、お金なのか、仕事なのか、仲間なのか、家族なのか、社会貢献なのか、

そういったところから想像を膨らませて、自分が何にワクワクするのかを自分の中から探っていきます。

クリエイティブシンキングの要素が大切になる作業です。ロジカルに否定する必要は一切ありません。

 

そしてその状態を実現は、今のままでは不可能なのかを確認します。

さらにその目標を客観的に測定できるように設定し、期限を決めます。

これであなたのオリジナルな人生の目標が決まります。

 

さらに「自分がどうなったら」この目標を「確実に」達成できるのか、という思考で目標を細分化して設定していくこと、

そのために「最低限」何をする必要があるか、という思考を持つことにより、

達成を前提とした目標設定はさらに加速します。

 

もう気付いているかもしれませんが、目標は自分の外ではなく、自分の中にすでに存在しています

なぜならそれは「本来こうありたい自分」だからです。

他はそれを達成するための作業にすぎません。

 

さらに、その目標がきちんと設定された時点で、あなたの目標の3分の1は達成されているのです。

なぜなら地図上で言えば、本当に行きたかった場所の地図上の位置が見えるようになったからです。

 

私の仕事は、「本来こうありたい自分」そして「期限が決まっていて」「客観的に測定できて」「今のままでは達成できなくて」「達成したときのことを想像するとワクワクする」

そんなあなたオリジナルの理想の目標を、あなたの中からあなたと一緒に見つけることです。

もちろんあなたオリジナルの、達成を前提とした目標が見つかった後も、

その目標をあなたが達成するために、あなた自身が今の「思考パターン」や「行動パターン」を変え続けるための、

「目標達成コーチング」で徹底的にサポートをします。

 

これによって、達成される目標は、あなたの中に眠るあなた本来の、あなたが心から望む目標なので、

達成されれば必ず幸せを実感します。

このコーチングにはそのような仕掛けやロジックがふんだんに盛り込まれているからです。

  • 何を目標に生きればいいのかわからない
  • 仕事の中で目標を持てない
  • 毎日を「このままでいいのか」ともやもやとした気持ちで過ごしている
  • 何度やっても三日坊主になってしまう
  • 思考や行動のパターンを変えてみたい
  • より大きな目標を達成できるようになりたい

こんな悩みを持った人たちを目標設定、目標達成に導いてきた私のサービスだからこそ、満足感が違います。

 

そして、私自身がセルフコーチングをし続けることで目標を達成し続けているからこそ、自信を持ってお伝えできる内容です。

 

可能性はあなたの中に眠っています。

そして、あなたはあなたが思い描く以上の人生を歩むことはありません。

無限の幸せを産み出す可能性にフタをしているのは、他でもない、あなたかもしれません。

 

あなたのチャレンジを、お待ちしています。

 

達成前提目標設定コーチングのカリキュラム

1  なぜ目標を設定するのか

2  自立とは何か

3  自責とは何か

4  思考を行動に変換するタイムマネジメントとはなにか

5  具体的に達成前提の目標を設定してみよう

6  その目標の達成度を急速に上昇させる正しい細分化の方法とは

 

コース期間

3ヶ月

 

コーチングセッション方法

新宿御苑駅徒歩6分の事務所にて対面セッション

(その他方法はご相談ください)

 

料金

123,210円(税込)

現在キャンペーン中につき特別価格を設定しております。

お問い合わせください。

Top