【コーチング】接客してる感

あなたは、接客業のお仕事をしたことはありますか?

接客ってなんでしょう?

 

実は、

今日「気持ち悪いコーチ」の話になったのです。

気持ち悪いコーチっていうのは、

「コーチングしてます感」を出してくるコーチですね。

 

そもそもコーチングって、

発見されたコミュニケーションスキルの一つに過ぎないわけです。

それを、

傾聴がどうしたとか、

アグナレッジメントだとか、

そんなのはうちに秘めてればいい話ですよね。

 

コンビニとかファミレス行って、

「接客してます感」を出してる店員さんと出会ったことってありませんか?

頑張ってるのはわかるし、応援したいけど、

でも、接客されてる感を受けると、

素直に喜べなかった経験ってありませんか?

 

あなたがクライアントだとして、

「あ、今わたし、傾聴されてる」

って気付いちゃったら、どうでしょう。

 

僕はそういうの、ちょっと違うと思うんですよね。

 

大前提は、コーチングじゃなくてコミュニケーションです。

Tagged on:
Top