【コーチング】脳の癖の説明の実例

中野(以下な)

自分はダメだと評価することに、どんなメリットがあるんだろうね?」

クライアントさん(以下ク)

ないと思いますけど、思っちゃう・・・」

 

「思うことを選択しとるのですよ。

思っちゃうんじゃないの。選択してるの。

無意識の癖でね。 側頭葉からそういう答えを出している。
前頭葉「こういう状態をなんて呼ぶんだっけ」
側頭葉「これはダメと呼びます」 って。」
「だから質問を変える。
前頭葉「この状態に肯定的な言葉をつけるとしたらどんな言葉ですか?」
側頭葉「んーー、かわいい、かな」 的な感じ?」
Tagged on:
Top