【コーチング】大切な非効率なこだわり

今日のクライアントさんは、営業を頑張っている方です。

なんと、月初に掲げた目標の125%アップの成績をもってきてくださいました!
びっくりです!

しかし、そこにはさらなる秘密があり
実は月初に定めた行動目標の、なんと2倍弱の行動を取っていました。
素晴らしいですね。感動しました。

しかし、行動をしたからといって、必ず結果がついてくるわけではありません。
どんなことを意識して行動を起こしていったのかを聞いてみました。

すると、
「ターゲットを明確に絞っていった」
ということがわかりました。

その方は、
「自分の価値が、誰の前に立った時に最大化するのか」
が、なんとなく見えていたんですね。

そして、もう一つ、その方には、
「他の誰も真似できない非効率なこだわり」
があることがわかりました。

効率化のためのこだわりは、誰でも真似したがりますが、
非効率なこだわりは誰も真似したがりませんし、
上っ面だけ真似をしてもお客様は喜びません。

そして、効率化された対応よりも、
心からお客様を思う非効率な対応の方が、
お客様の心に届くのは間違い無いと思いました。

なので、今日はその2つの無意識の強みを、
意識化していくコーチングをしていきました。

最終的には今月の行動目標まで落とし込んで、
今日のコーチングを終わりました。

「こんなにできるかなー」
なんて言ってましたが、その方のことだから、必ずやると思いますよ(笑)

Tagged on:
Top