メール講座

ブログ

【コーチング】わかった

2016年11月14日

「わかった」と思う時ってありますよね。

 

「わかった」とはなんでしょうか?

 

 

例えば、

「3時に電話してくれ」

と言われたら、

「わかった」

と答えますね。

 

その時あなたはわかっています。

 

だけど、寝過ごしてしまったとします。

電話をしなかった。

そしたら相手から、

「わかったって言ったじゃないか!」

と言われてしまった。

 

これは、

本当にわかっていたのでしょうか?

少なくとも、

相手にとっては「わかっていなかった」と捉えられてもおかしくない場面ですね。

 

「わかった」とはいったいどういう状態を指すのでしょう?

 

という、この質問の意味をあなたは「わかっている」と思いますが、

その答えを明確に示すことができないこの状態で、

あなたは「わかっている」のでしょうか?

 

わかった、

というのは明確な概念なようでありながら、

実はとても曖昧にしている言葉なのかもしれません。

「脱・集客」無料メール講座

脱集客 無料メール講座
Top