【コーチング】マーケティングって?

コーチングで起業しようとすると、

必ずいの一番にマーケティングという言葉にぶち当たります。

 

マーケティングってなんでしょうか?

 

あなたはマーケティングという言葉を説明できますか?

 

 

多くの個人起業家は、

マーケティングを、情報発信やセルフブランディングのことと勘違いしています。

 

しかも、その勘違いをしている人のほとんどのセルフブランディングは、

ブランディングになっていません。

 

では、マーケティングとはなんでしょうか?

 

ある人に言わせれば、

「マーケティングとは本物の顧客価値を生み出すための技術で、同時に顧客の生活向上を支援する技術でもある」

というふうに説明をしています。

 

また、

「セールスとは正反対の活動がマーケティング」

と説明する人もいます。

 

フィリップコトラーは、

「マーケティングとは、充足されていないニーズや欲求を突きとめ、その重要性と潜在的な収益性を明確化・評価し、組織がもっとも貢献できる標的市場を選択した上で、当該市場に最適な製品、サービス、プログラムを決定し、組織の全成員に顧客志向、顧客奉仕の姿勢を求めるビジネス上の機能である」

と言っています。

 

まあ、これはものすごく正しいですけど、

ものすごくわかりにくい表現ですね。

 

 

僕が気に入っているマーケティングの説明は、

ピータードラッカーの節美です。

それは、

「マーケティングの目的は販売を不要にすることだ」

という説明です。

 

つまり、

「マーケティングとは販売を不要にする目的で行われる活動」

と言えるわけで、

「セールスとは正反対」

と言っているのと同じですね。

 

こちらから売り込まなくても、

相手の方から「申し込みたいです」

と言ってもらえる状態を作ること。

それがマーケティングです。

 

多くの人がセルフブランディングとして勘違いして行なっている、

自分露出活動は、ほとんどマーケティングとして機能していないことは、

これでわかりますよね。

Top