【コーチング】無言実行より有言実行

無言実行と有言実行はどちらの方がかっこいいか、

なんていう議論が時々噴出する。

 

僕は、圧倒的に有言実行の方がかっこいいと思う。

 

もちろん、

無言実行もかっこいいと思う。

 

人知れず、コツコツと努力して、

自分の得たい結果に熱を注いでがんばる。

 

それだって素敵なこと。

 

だけど、

有言実行の方がよりリスクがある。

 

言っちゃった手前、やらなきゃいけなくなる。

できなかったら、かっこ悪いと思われるかも知れない。

自分自身も、もしできなかったらショックを受けちゃうかも知れない。

 

そう考えると、無言実行って言ってない分だけ余裕がある、

とも考えられる。

 

だからこそ僕は有言実行したい。

 

有言実行すれば、

人との信頼関係は今までよりもさらに強く結べるようになる。

そして何より、

自分自身を強く信頼できるようになる。

 

万が一、

それが達成できなかったとしても、

そこにまっすぐに向かっていくことができた自分を、

今よりもっと信頼することができる。

 

そして、

目標をメッセージとして発信し、

うまくいかなかった人を、

あなたは蔑みますか?

 

きっとそんなことはしないと思う。

ということは、

みんなも同じ、ということ。

Top