【コーチング】神田うの炎上

数年ぶりに以前一緒に仕事をしていた友人からメールが来て、
「今どんな仕事してるんですか?」
って。

いったい何事かと思ったら、
「いつも楽しそうなんで、どんな仕事してるのかなーと思いまして。どうせ人生の長い時間仕事をするんだから、楽しくできる方法が無いかと思って、それで話を聞けたらと思って連絡しました」
とのこと。

それで、仕事が終わってから喫茶店でお茶しまして。

その話の中で、神田うのさんの話になったんですよね。
正確には覚えてないのですが、
「就活で100社も面接受けるなんて、誠意がない」とか、そんなことを言ったそうで。
そしたら、「世間知らず!」って炎上したとかしないとか。

僕は、神田うのさんの言ってることが、分かるなって気がするんですよね。

例えば、どうしてもパン屋さんになりたくてパン屋さん100社面接受けたっていうなら話はわかるんですが、とりあえずなんでもいいから就職するためにいろんな会社の面接を受けて、そのたびに「御社の〇〇に惹かれて」とか言ってみたりして、もしかしたら本気でそう思ってるのかもしれないけど、そうじゃないことの方が多いんじゃないかと思うんです。
それで、会社側もそれを織り込み済みで面接してる。

やりたいことも大事だけど、やりたいことよりもやるべきことがあるんだよ、なんて言われちゃいそうなんですけど、
やりたいことを見つけるのも、れっきとした大事なやるべきことなんじゃないかと思うんですよね。

仕事を選んだ時に条件にしてきたことと、自分が本当に大切にしたい価値がずれてしまっていたら、どこかで自分に嘘をつきながら生きていかなきゃいけなくなる。

そーーんなのーーはーーいーーーやだっ!
わすれーないでーゆーめーをー!

ってことなんですよ。

Top