【コーチング】変わってほしい

変わってほしい

 

「あの人に変わってほしい」

 

「あの人が変わればきっと良くなる」

 

そんな風に思ったこと、誰でもあると思います。

僕だって、そんな風に思ったことがあるし、未だにそんな風に思うことがあります。

 

その言葉の裏には、

「もっと状況をよくしたい」

「このままじゃあの人がもったいない」

そんな思いが、きっとあったりすると思うのです。

 

ただ、

 

誰かに「変わってほしい」と思うことって、

場合によっては、

「自分が間違いなく正しい」

という思いの表れだったりします。

 

もちろん、全てがそうだなんて言うつもりはないのですが、

価値観って本当に人それぞれですよね。

 

だから僕は、

なにか、人付き合いの中で、

「この人もっとこんな風に変わったらいいのに」

なんて思いそうになった時、

「待てよ?本当に自分だけが正しいのだろうか?」

と、自分に問いかけるようにしています。

 

自分には自分の価値観において正しい思いがある。

 

でも、

 

相手にも相手の価値観において正しい思いがある。

 

異なる正しいは共存できるということに気づいた時、

僕はなんだかとても楽になりました。

 

Top