【コーチング】盲点

昨日、1日で2件のコーチング前の事前無料オリエンテーションのお申し込みをいただきました。

いやー、これはとても嬉しいことです。

 

嬉しいことだったのですが、

実はこんなやりとりがありました。

 

お客様「無料オリエンテーション、すぐにでも受けたいのですが、実はいまちょっとばたばたしていて、落ち着いてからでもいいですか?」

中野「もちろんです。お待ちしてますので、ご安心ください」

お客様「あーー、よかった。無料オリエンテーションってどんなことするんですか?中野さんのwebサイトのどこかに書いてありますよね?それを読んで楽しみにしてますね!」

中野「あ。。。。。サイト内に情報が。。。。。ない・・・・・。。。。。です。。。。。・・・・・。。。。。」

お客様「えーーーーー!!!!!」

 

と、こんな感じで。

 

いやー、自分でびっくりしました(笑)

 

お客様の目線に立てば、無料オリエンテーションに関する情報がどこかに載っているのは当たり前ですよね。

もし、僕にあったことがない方で、でもコーチングに興味を持って、受けてみようかなーなんて思う方は、

まずwebサイトを色々見ると思うんですよね。

 

「コーチングってどんなものなんだろう」

「最初からいきなり有料なのかな」

「申し込みはどこからできるんだろう」

とか。

 

僕のサイト、そういうところが一切できてない(笑)

 

webマーケティングの仕事をしていて、

お客様のwebサイトにたいしては生意気にあーでもないこーでもないと言っていたのですが、

そしてそれがそれなりにちゃんと結果を伴っていたのですが、

自分のことなるとやっぱりなかなかそれができていない。

というかほとんどできていない。

 

盲点でしたねー。

参りました。

ちゃんと直していこうと思います。

 

でも、思いますとか言って、なかなかやらないのかもしれませんね。

僕には、自分のwebサイト更新に対するコーチが必要かもしれませんね。

現状を把握して、理想の状態を明らかにして、ギャップを分析して、行動計画を立てて、

僕のwebサイトが定めた期限までに完成するように僕をコーチングしてくれるコーチ。

そんな人がいたら、僕のサイトがどんどんよくなるような気がしてきました。

 

コーチ、もう一人本当につけようかな。

 

Tagged on:
Top