【コーチング】お金のためならなんでもするんですか?

お金ってなんでしょう?

 

お金って、もともとは物々交換だと不便だから生まれたものなんですよね。

 

物々交換だと、腐ったり重かったり持ち運びにくかったり色々で、

面倒だからってことで、一旦他のものに価値を移してしまって、

その価値は汎用性があって、他の同じ価値のものと交換できる、

っていうのがお金の始まりのはずなんですよね。

 

あくまで媒介。

 

あと、数値化することができて、客観視できるようになったことで、

把握しやすくなったり、目標として設定しやすくなったりした。

でも、あくまでそれだけのこと。

 

でも、そのそれだけのことがすごく大事で、

物々交換の代わりが数値化できるようになったってことは、

信用が数値化できるようになったってこと。

社会的集団がそれを認めて、

共通して使えるようになっている状態。

 

お金は大事。

でも、一番大事なものになることはないはず。

なぜなら、お金は必ず何かの代わりだから。

お金は、代用品に過ぎないから。

 

お金のために全力で何かができるのなら、

その力をもっと注ぎたい誰かのために注ぐと、

きっと、お金に対する恐怖心ってなくなるんじゃないかと思うのです。

Tagged on:
Top