【コーチング】なにもできないってほんとですか?

僕はよく、

「中野さんって何ができる人なんですか?」

って聞かれると

「いやー、僕なんにもできないんですよ、笑」

って、答えるのが、もはや鉄板ネタのようになっています。

 

これは半分本当で半分ネタです。

実際、僕にできることというのはとても少ないです。

でも、僕のことを助けてくれるリソーススペシャリストがたくさんいてくれるおかげで、

どんな仕事でもできると思っています。

僕自身がほとんど何もできなくても、です。

 

じゃあ、僕にできることは何かって言ったら、

「コーチングができて、マーケティングに対する意識が世間一般より多少高くて、それを組み合わせたリソーシングができる」

というぐらいのものです。

本当にいつもたくさんの人が助けてくれます。

 

よく、あなたは何ができるんですか?ときくと、

「いやー、私本当に何もできることがないんですよ」

という人がいます。

でも、絶対そんなことないと思うんですよね。

絶対何かしらできると思うんですよね。

 

だって、どうにかして僕のいるところまで歩いたり乗り物に乗ったりしてきて、

僕と話すことが、現にできているんですよ。

メールを送ったり、facebookからメッセージを送ってくださったりするわけなんですよ。

絶対、何かしらできることがあるんですよね。

 

それで、そのできることをとりあえず一生懸命やってみたりすると、

そこから自分の成長が始まったりすることもあるんですよね。

 

赤ちゃんがそうですよね。

まず、ハイハイができるようになりますよね。

そしたら、一生懸命ハイハイしますよね。

そのうち、つかまり立ちができるようになりますよね。

そしたら、一生懸命つかまり立ちができるようになりますよね。

そのうち、歩けるようになったり走れるようになったり。

そしたらそれを一生懸命やって。

そんな風にして、赤ちゃんって自分にできることを一生懸命やりながら成長して、

どんどんできることを増やしていくんですよね。

だから、何もできないなんてことはないし、

何かできることを増やしていきたいのならば、今できることを一生懸命やるのがいいと思います。

Tagged on:
Top