自信に根拠は必要ですか?その2

昨日の話の続きなんですけど、

例のクライアントさんが、実は仕事で重大なミスを犯しました。

そのクライアントさんはめちゃくちゃ落ち込んでしまって、

「絶対クビになる、絶対クビになる」とずっと言っています。

 

なので、僕はききました。

「先輩にそのこと話しました?」

「話しました」

 

「なんて言ってました?」

「そんなの全然大丈夫、問題ないっていってました」

 

「そうなんだ!じゃあ全然大丈夫なんじゃないですか?」

「でも、みんなすごく優しいから、気を遣ってそう言ってくれてるんですよ。絶対クビになりますよ」

 

「そうなんですか?それで本当にクビになるとはどうしても思えないんですけど」

「いや、絶対にクビになります」

 

「随分自身があるんですね」

「はい、重大なミスです。絶対クビになります」

 

このクライアントさん、それからも何の根拠もなく絶対クビになるを繰り返した挙句、

全然クビになることも問題になることもなく、

お咎めなしで終了でした。

 

「中野さん、わかったことがあります」

「なんですか?」

「本当に、自信に根拠はいらないんですね」

 

笑うしかありませんでした(笑)

Tagged on:
Top