【コーチング】言葉と心はどちらが大事か その2

昨日の続きです。

 

言葉と心。

 

人間関係において、

心より言葉が大事と書いてあるのを目にして、

ということでした。

 

さて、なぜ心より言葉が大事なのでしょうか・

 

まず、そもそも心とはなんなのか、ということです。

 

あなたが今、心に抱いていることを、

誰かに伝えようとした時、

または、自分に伝えようとした時、

あなたは何を使って伝えますか。

 

もちろん行動を持って伝えることも可能ですが、

心に抱いていることをできるだけ正確に表現しようとしたら、

言葉を使わざるを得ません。

 

つまり人間の心を表現するには言葉が必要、ということですね。

動物だったら、言葉はいらなそうですね。

Tagged on:
Top