【コーチング】過去は変えられる

あなたは「過去は変えられない」と思っていませんか?

確かに、

過去の出来事は変えられません。

でも、そんなことは大したことではないのです。

 

今この時も、

あなたが知っていようが知っていまいが、

世界中で様々な出来事が起きて、

それがどんどん過去のものになっています。

 

あなたはその出来事を知った時に、

それに対して自分なりの解釈をつけます。

 

朝、テレビをつけたらニュース番組で、

「子供達が幼稚園で元気良く遊んでいます」

と放送していたとします。

その放送を見た瞬間、それはすでに過去のものになっています。

それに対してあなたは、

「子供が楽しそうに遊んでいるのを見ると、こっちも元気をもらえるなー」

「子供はいいよなー、会社にいかなくていいからなー。」

「あー、ハラタツ。なんなんだよあいつらばっかり」

と、どんな捉え方でもすることができます。

(この捉え方を選択できないのは自立ができていない証拠です)

 

つまり、人間は過去の出来事に対して、

自分なりの捉え方で意味づけをしているのです。

 

しかし、やっかいなことに、そのほとんどが無意識に行われています。

ですが、

捉え方は自由に選択することができ、実際にそれを実践している人、

つまり自立している人は、

過去の捉え方を自在に変えて、

自分の生きたい在り方、自分の達成したい目標に向けて最適化することができるのです。

 

つまり、過去の意味を変えることは可能なのです。

Tagged on:
Top